動作から心を整える

一雨ごとに秋が深まり、冬が近づいている感じがする今日この頃。

下に今後のセミナー予定、受講申し込み方法など書いてありますので、ぜひCheck it out!

8月の3週間のアメリカから帰国をして、日々目の前にあるものに全力投球をしてきました(いつものことですが、、、)

東京でのA-Yoga Mind and Body Movement Therapyの認定インストラクターベーシックコースもスタート。12名の方が参加くださり、これから感覚と動きの探求が続きます。

養成は生き物。

受講者が変われば進み方も伝え方も少しずつ変わってきます。

毎回反省ばかりですが、仙台の1回目と東京の1回目では終わった時の自分の中での伝わった感が雲泥の差すぎて、ちょっとへこみました、、、。のちに動画で講義をチェックしてみるとそう悪いわけではなかったので、なぜそこまで自分の中で不完全燃焼に感じたのか、、、はいまだ模索中。もともと東京の1回目は未消化、不完全感を残して終わらせるつもりではあったので、ある意味、目的は達成できたとは思いますが、、、。

最近、本当に感謝する出来事が増えています。

ラボのスタッフがお客様に発した一言が誰かの救いになっていたり、

怪我や不調や困ったことがあったときに、「病院に行く前にラボに行って相談しよう」と思って足を運んでくださる方たちがいる。本当にうれしいことです。

もちろん私たちに病院に置き換わるような役割はできません。

病院でしかできないこと、病院が絶対的に必要なこともたくさんあります。

でも病院行く前に、自分で日常でできることはないかどうか、それを知りたいと思ってきてくださることは本当にありがたいことです。

「自分の心と体に自分で責任を持つ」

そんな方たちが一人ずつ増えてくれていることを実感して、もっともっとがんばらないとって背中を押してもらっています。

そして体から心へアプローチすること、それができることも実感する日々。

身体が教えてくれること。

私の手を通して、相手の動きを通して、脳の中で起こっている出来事やバランスの乱れ。

こんなにも明確にでるものか、、、と驚くとともに、人間の神秘、脳のパワフルさと素直さを感じています。

一緒にそんな時間を共有していただき、本当にありがとうございます。

と、明日からは怒涛のおしゃべりタイム続きです。

実は人前で整理して話すのは苦手です。

フリースタイルが好きなタイプの人間にとって、テーマに沿って筋道立ててお話しするのはめちゃくちゃ苦手。今回も資料を作ってから、10回くらいは修正かけて、きっと明日も軌道修正することでしょう、、、。

講義1 帝京大学にて

明日(21日)は、帝京大学で学生さん対象に180分の講義。「動作学0.0 深部感覚と動作」

学生さんたちに動きのすばらしさと楽しさを伝えたいと思います。

前回の私は、バキ(漫画)だったらしいので、今回もバキを想像させる仕掛けをしたいと思います、笑

講義2 Perform Better Japan Summitにて

土曜日(22日)は、Perform Better Japanさんの第一回Summitで講師をさせていただきます。こちらも実技と講義の90分の2本勝負。「動作学0.0 触診と言葉で運動連鎖を導き出す」

同じ時間に大学生のころからの友達(うーん、友達はしっくりこない、、、仲間?悪友?)のR Body Project代表 鈴木岳., ATCさんが講義。岳の講義、久しぶりに聞きたかった、、、。

終了後には仙台に移動し、日曜日(23日)は仙台でA-Yogaの養成Step 1の5回目の実技チェック。みんなの様子が楽しみです。

講義3 Next Stage in  福岡

10月6日(土)、7日(日)は、福岡でNext Stage

今年のテーマは Japan Quality だそうです。

そろいもそろった講師陣たちは、それぞれオリジナリティあふれる活動をしています。

誰もが尊敬する人たちばかり。

この人たちの共通点は、とにかく自分がやっていることにPassionを持っていること。

正しいか正しくないか、、、その次元で考えるのではなく、自分がそれを信じて、それが誰かのため、社会のためになると信じて進んでいるということ。

このセミナーは、技術や知識を学ぶ以上に、人としてどう自分の使命を全うする姿勢を持つかも学べる気がします。2年前にご一緒させていただいて、この人たちと共に歩みを進めていける人間になろう、、、って思ったのを覚えています。

まだ申し込みはできるようですので、ぜひいらしてください!

講義4 Wacoal Study Hall

そして10月18日よりWacoalさんのStudy Hallに再度お呼びいただきました。

前回3回シリーズでしたが、今回は7回シリーズ。

「なりたいカラダを作るためのワークアウト」

ということで、自分と向き合う時間、物事の整理の仕方、もちろん体についても実践を取り入れながらお勉強します。7回を通して、皆さんの心と体のサポートができるように頑張って準備をしていきます。

こちらも続々とお申し込みをいただいているようですので、気になる方はお早めに!

そして来年(2019年)5月11日(土)、12日(日)は、私が所属するJATO(一般社団法人アスレティックトレーナーズ機構)が主催する、世界のアスレティックトレーニング組織が集まる、World Federation of Athletic Training and TherapyのWorld Congressが開催されます。

ppt2

テーマは Exercise for Total Health

アメリカ、カナダ、スペイン、サウスアフリカ、台湾などなど、世界からアスレティックトレーナーの役割をする皆さんが集結。そして日本のアスレティックトレーナーも一堂に会す、とてもエキサイティングなイベントです。

講師の発表などはこれからですが、素晴らしい方たちを海外そして日本国内からお呼びする予定です。

今からこの2日間は予定をぜひあけておいてください!

また詳細などはお知らせします。

WFATT World Congress X in Tokyo FB Page

またはJATO FB Pageをご覧ください。

Have a great weekend!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中